自分の居場所を心地よくする。

「家の中は整理整頓されてますか?」

 

この質問、

耳の痛い人もいるのでは

ないでしょうか。

 

約半年前のわたしもそうでした。

 

家の中はモノで溢れ

というか

開かずの間が2部屋も。

 

把握できていないモノたちが

たくさんありました。

 

お友達が遊びに来ることも

少なくなかったので

リビングはそれなりにキレイ。

 

でも

家全体としては・・

 

わたしの場合、

整理整頓の前に

断捨離が必須でした。

 

モノにも魂が宿る

モノにもエネルギーがある

 

などと良く聞きます。

 

モノのエネルギーって

どんなイメージですか?

 

わたしは

モノにも魂が宿る

と思ってはいたものの

 

その感覚はつかめていなかった

というか

よくわかりませんでした。

 

今は

こう思っています。

 

愛情をかけているモノの

エネルギーは高い

 

忘れられたモノの

エネルギーは

マイナスに転じてしまう。

 

と。

 

把握できないモノが

家のあちこちにあった我が家は

 

家全体のエネルギーが

ものすごくマイナスに

偏っていたと思います。

 

忘れられて

寂しいな、楽しくないな

 

という

モノからのエネルギーに

囲まれていたわけです。

 

 

 

家全体を

自分がトキメク空間にする。

 

自分が

トキメキを感じるモノだけを

家に置く。

 

それ以外のモノには

「ありがとう」を告げて

サヨナラをする。

 

そうやって

断捨離を始めました。

 

わたしの場合、

洋服はフクサポオフハウスに。

 

オフハウスは洋服のみならず

大体のものを

引き取ってくれます。

 

ブランド物などは

お友達が務めている

リサイクルショップに。

 

など、まだ使えて

捨てることに

心理的抵抗を感じるモノは

 

次の持ち主の元に

届く方法を選びました。

 

もちろん

自分で売っても

いいと思います。

 

わたしは、

なるべく早く

断捨離を終わらせること

 

を最優先したかったので

自分で売る方法は

とりませんでした。

 

断捨離は

始めてしまえば

進むものの

 

最初の一歩がなかなか

踏み出せなかったりします。

 

まとまった時間でやりたい

など

思ってしまいますよね。

 

わたしは

毎日1箇所断捨離をする

から始めました。

 

時間をなかなか取れない人は

1日15分だけ

断捨離の時間にする

でもいいと思います。

 

まずは

自分の居場所を心地よくする

と決めること

 

そして

「時間ができたら」など

条件をつけず

 

10分15分でいいから

毎日やる。

 

私たちは習慣でできています。

 

1日10分でも15分でも

片付けの時間を持つことは

 

「一生モノ」の

自分の心地よい習慣に

なっていくと思いますよ。

 

今のわたし

掃除、片付け

 

とても心地よく

毎日しています。

 

満月の浄化中

熱が38℃を超えてても。

 

もちろん

フルバーションは

無理です。

 

でも

習慣になっていたので

やらないと気持ちが悪い。

 

掃除なんて週に1度も・・

いや、全くと言っていいほど

しなかったわたしが、です。

 

 

少しずつ

心地よい習慣で

自分をつくっていきましょう。

 

 

 

浅岡 麻梨亜公式LINE@